Loading...

製品紹介

PRODUCTS

KES-FB2-A純曲げ試験機

カタログダウンロード
  • KES-FB2-A 純曲げ試験機
  • KES-FB2-A 純曲げ試験機
  • KES-FB2-A 純曲げ試験機
  • KES-FB2-A 純曲げ試験機
  • KES-FB2-A 純曲げ試験機
  • KES-FB2-A 純曲げ試験機
  • KES-FB2-A 純曲げ試験機
  • KES-FB2-A 純曲げ試験機

生地の風合い判断をする際に、職人や専門家が行う「折り曲げる」という手の動きを分析、機械化し、客観的な数値データに置き換える事を可能にした試験機です。

繊維全般、布、紙・不織布、フィルムなどの、曲げ剛性、回復性のデータが得られます。
曲げ特性データは、風合いの「こし」「ふくらみ」「はり」に影響するとされています。

製品の特長

  • データ精度向上

    モーターチャッキングにより、装着が困難であった薄いサンプルの取り付けも容易になりました。これにより、測定者による誤差がなくなりデータの精度が向上しました。

  • 表示分解能(ソフトウェア上):0.0001

    極めて微小なものから最大50gf・cmまで計測可能なため、幅広いサンプルが測定できます。

測定サンプル例

  • 繊維

システム構成図

仕様

機種名 名称 KES-FB2-A 純曲げ試験機
概算寸法(WxDxH) 本体:830x530x370mm
概算重量 本体:60kg
電源電圧 周波数 AC100V 50/60Hz
インターフェース KES-USB(オプション)
PC(オプション) *1
データロガー出力端子あり
対応OS Windows 7/8/8.1/10
サンプルサイズ 200x200mm(標準)
幅:200mm(最大)
厚み:1mm(以下)
*1 PCは付属していません。最適な仕様のPCを弊社でご用意できます。

KES (Kawabata Evaluation System)
“KES”とは、「KAWABATA EVALUATION SYSTEM」の略で業界では一般的に「ケス」と表現されています。
布の風合いを計測する研究を行っていた京都大学工学部の川端季雄博士の基本設計と、奈良女子大学家政学部の丹羽雅子博士の応用研究開発により、手などから感じる主観的な判断を客観的データに置き換えることに成功した“風合い計測技術 KES”が誕生しました。

当製品の導入事例

当製品の導入事例はまだありません。

SAMPLING SERVICEサンプリングサービス

「当社の製品をより深くご理解いただくために」、「どんなデータが取れるのかを確認するために」、「稟議書用に資料が必要なときに」など、無料で対象物の測定・試験を行っていますので、お気軽にお申し付けください。

ページトップへ