Loading...

製品紹介

PRODUCTS

FR07サーモラボ

カタログダウンロード
  • FR07 サーモラボ
  • FR07 サーモラボ

サーモラボは小型軽量に作られた、接触時における熱吸収特性を測定する装置です。人が物に触れた時に感じる冷たさや暖かさを温度変化ピーク値「qmax」として測定し、官能評価と一致するデータを計測することが可能です。

製品の特長

  • 接触温度センサー部分をシリコーンゴム(厚み0.5mm)で覆うことで、皮膚を模した構造となっています。

  • 人が物に触れたときの感覚にもとづいた冷たさ暖かさを、温度変化ピーク値「qmax」として測定することができます。

測定サンプル例

  • 繊維
  • 樹脂
  • 不織布
  • 塗料
  • 木材
  • 液体
  • 毛髪

システム構成図

仕様

機種名 名称 FR07 サーモラボ
概算寸法(WxDxH) 測定部:Φ35x122mm
アンプ:320x320x110mm
サーモクール(オプション):180x180x110mm
サーモクールアンプ(オプション):230x310x220mm
概算重量 測定部:120g
アンプ:3.6kg
サーモクール(オプション):2.5kg
サーモクールアンプ(オプション):5kg
電源電圧 周波数 AC100V 50/60Hz
インターフェース USBADPU(オプション)
PC(オプション) *1
対応OS Windows 7/8/8.1/10
*1 PCは付属していません。最適な仕様のPCを弊社でご用意できます。

毛髪の熱移動を測定することによってわかる「パサつき」とのかかわり
花王株式会社 棚町宏人氏がTRI PrincetonよりBest Paper Awardを受賞されました。
タイトル:Temperature as a moisture cue in haptics on hair 「髪のパサつき感/うるおい感を支配する因子とその評価方法」

当製品の導入事例

当製品の導入事例はまだありません。

SAMPLING SERVICEサンプリングサービス

「当社の製品をより深くご理解いただくために」、「どんなデータが取れるのかを確認するために」、「稟議書用に資料が必要なときに」など、無料で対象物の測定・試験を行っていますので、お気軽にお申し付けください。

ページトップへ